リルケに寄せて l'Ange à ta table se décide ;


リルケに寄せて l\'Ange à ta table se décide ;_c0203401_13530228.jpeg




Reste tranquille, si soudain

Reste tranquille, si soudain

l'Ange à ta table se décide ;

efface doucement les quelques rides

que fait la nappe sous ton pain.




もし とつぜん

天使があなたの食卓を訪れたなら

あなたは慌てることなく

パンの下のテーブルクロスを

そっと静かに伸ばしなさい


あなたはつましい食事を天使に捧げ

天使はその汚れなき純粋な唇で

日々を潤す簡素な器に

それを味わうことでしょう


RILKE「Verger」より



晩年、フランス語で書いたリルケの詩「Verger」(果樹園)。

ようやく辿り着いた自然と共に在る安息…


〈一人の天使が夕べの食卓にふいに訪れる〉


その情景を心に浮かべ想いを巡らす。


「果樹園」では、天使が自らの訪れを決意する。

日常への天使の飛来。

リルケの心の中の歌声としての天使が生活の場に訪れる。


慌てなくていい ...

ふいに食卓に現れた天使

それは希望を意味するリルケの心情であったろうか。



詩を訳すという永遠

今日も言葉と遊び

詩に寄せて作った音楽を奏でています🎶





by silent_music | 2021-05-01 13:45 | days