天使さんは不思議な子💫





c0203401_02395898.jpg




天使さんは小さな頃から死についてよく考えるそうです。
おじいちゃんが死んでからは特によく考えるようになったと。
今日はママにこんな話をしたそう。

僕はおじいちゃんが死ぬまでは、人は死んだらもうそれで終わりで、天国や地獄などの世界はないと思っていたんだ。
まず消えてなくなり、魂となり、そして3回生まれ変わると思う。
それは人間であったり動物であったり、例えばメダカの卵やアリだったり物だったりすると思う。生まれ変わる時にまでの自分のことは全部忘れてしまうんだよ。
ぼくの周りにある物たちも何かの生まれ変わりかもと思っているよ。

おじいちゃんが死んでからは、少し違うかもしれないなと感じるようになってきたんだよ。
2つの考えが浮かぶんだ。
まず1つ目の考えは、天国と地獄があるということ。
天国はすごくきれいで美しい場所で、そこには学校があってね。
死んでからも学ぶことがいっぱいあるから、学校には子供からおじいちゃんおばあちゃんたちまでみんな通うんだよ。
地獄はよくみんなが言うような熱いお鍋の中でグツグツとか鬼がいたりするところではないと思う。
真っ暗で何もない世界なんだ。

2つ目の考えは、天国も地獄もなくただ1つだけの世界かもしれないということ。
どんな人も、大人も子供もどの国の人もみんなその世界に行って、やっぱりそこで勉強するんだよ。
死んでからも学ぶことはたくさんあるからね。

ねぇママは死んだあとの世界はどうだと思う?


天使さん、小学校5年生。
不思議な子供です💫


photo by Maki

by silent_music | 2018-10-23 02:27 | days