<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

淡色の夢


c0203401_327274.jpg


今日は「ふじやしおり ~あるところに~」展 ( 6/24~6/29 Gallery cafe3 )を拝見してきました。
紅茶で染めた紙に描かれた絵やモビール ....
妖精のようなご本人と作品とがひとつになったような淡色の優しい夢世界 ......

お迎えした 「青年と宇宙」 というモビール
この歌 がインスピレーションとなって生まれた作品だそうです。

ずっと忘れないで
ずっと忘れないよ ....... •*¨*•.¸¸•♪ ♫



c0203401_3365141.jpg



光に揺れる青年の影 ...
星空で永遠の愛を奏でているよう *・゜゚・* ☆

by silent_music | 2014-06-27 03:25 | days

ヴェイユの読書会


c0203401_23161082.jpg


今日は「ヴェイユの読書会」vol2にて心豊かなひとときを感受いたしました。

どんな作品にも、その作者というものがある。
しかしながら、その作品が完全なものであるときには、何かしら本質的な作者の名をかくしてしまうようなものをそなえている。
それは神のわざが匿名でなされていることの模倣なのだ。
世界の美しさが、人格的であって同時に非人格的な神、そのどちらか一方だけではない神をさし示しているゆえんである .........  「重力と恩寵」より

ヴェイユが語る「美の匿名性」について語らう至福のひととき。
フィリップ.ジャルスキー氏の「天使の側にいる歌声」からそれを紐解いてゆく。
雨のように降る問いと答え ....そのしずかな釘音に十字架を感じる。
美しいと感じる確かな純粋の中に神は遍在する .......

それは夏目漱石の「夢十夜」へと繋がれてゆく。

そしてベラルーシの美しいイコン、ウイリアムモリスの「チョーサー著作集」を眺める......

ヴェイユの美しい「余韻」に包まれ、この世の聖所、遍在する神を 確かに感じる ひととき
心から幸福に思います。

c0203401_23191444.jpg


シモーヌ・ヴェイユ
もはや愛しき人


c0203401_23262371.jpg


そしてウィリアム・モリスとエドワード・バーン・ジョーンズによるため息のでる装飾。
by silent_music | 2014-06-24 23:27 | days


c0203401_1458833.jpg


「"Really beautiful things make me cry!" というワイルドの言葉はそのまま
この音色を前にした私たちの言葉になることでしょう .....」

とても嬉しい言葉をいただきました。

恵文社一乗寺店さんにて 「The Happy Prince」(CD&ポストカードブック)を取り扱いいただいております。
ご興味のある方はどうぞご蘭になってくださいませ ☆


恵文社一乗寺店
Silent Music こちらで 試聴できます ♩
by silent_music | 2014-06-22 15:03 | days

ピ ア ノ


c0203401_0143328.jpg


いつもより体調が悪い時は いつもよりピアノを弾きます。
ピアノは孤独な楽器ですが すべても満たします。
幼い頃より ピアノを弾くという至福を感受してきたことは
幸いであったと心から思います。
今日もピアノの森を彷徨いました。
いつもより長く ...... 時間を忘れるほどに •*¨*•.¸¸•♪ ♫

by silent_music | 2014-06-21 00:15 | days

ちいさなロイ


c0203401_13494763.jpg


足立絵美さんの日本画 「ちいさなロイ」をお迎えしました。
ロイは幼子の顔をした神さま
わたしの天使です ♡



c0203401_1353437.jpg

by silent_music | 2014-06-19 13:55 | days


c0203401_1354919.jpg


ささやかな音が
清かな声に聴こえてくる

映画「大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院」の監督、フィリップ・グレーニング氏が修道士の祈りについて例えた言葉。

ふと敬愛するドイツ人司祭のささやくようなミサでの声を想い出しました。
よく聞き取れず耳を澄ましていると、いつのまにかそのひそやかな声が「深く」心に入ってくるのです。

騒音に溢れた現代、人々の声も大きくなっているように思います。
私が外出をあまり好まないのも、その「音」にあるのでしょうか。

静けさに満ちた美しい世界であってほしいと心から願います。

by silent_music | 2014-06-18 13:54 | days

紫陽花 ~美しき面影 ~


c0203401_1731523.jpg


花は時を経ても その美しさをどこかに宿しています .....

数年前、チェコの森となった silent music の庭では 花輪をつけた愛らしい女の子がお花屋さんをいたしました 。


c0203401_1739424.jpg



大盛況のお花屋さんで売っているのは みごとな山紫陽花。

その山紫陽花は今、美しいドライフラワーとなって音楽室を静かに彩っています。

ひかえめな美しさ .....それは歳を重ねた女性にも例えられるような .....

雨の季節に輝く紫陽花が好きです。

by silent_music | 2014-06-12 17:40 | days


c0203401_23412478.jpg



星を感じることは命を感じること
わたしたちは星のかけら
わたしたちは星のこども

☆ ☆

夏は夜空が煙っています
そのせいでしょうか
その奥に霞む星がとても恋しくなります

数年前に開催した「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの」展 : at silent music
その時、会場で流していた映像を久しぶりに観ました
沸き起こる感動!
Noriyuki Kenmotsu氏の素晴らしい映像に触発され、もう一度作品展を開催することにいたしました。

その名も 「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの ~ ふたたび~ 」展!(9/13~21)
イシイリョウコさんの原画をはじめ、作家の皆様が紡ぐそれぞれの「銀河鉄道の夜」が星を灯します *・゜゚⭐️

「late at night 」....
illustration: Ryoko Ishii
director&editor: Noriyuki Kenmotsu

自著「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの」の挿絵を描いてくださったイシイリョウコさんの絵がHonoka Sakaiさんの素晴らしい音楽に彩られ美しい映像に輝いています ♪ ♫ ☆


c0203401_0244638.jpg


銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの silent music
銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの 恵文社一乗寺店
by silent_music | 2014-06-10 23:40 | days

天使の訪れ †


c0203401_23322095.jpg


届いた天使の美しさに
ただ ひれ伏すばかりです †

まるで 聖テレーズ合唱団結成一周年を祝し見守ってくださるような ......
そして私の日々に永遠の光を与えてくださるような .....*・゜゚・*✨

天使の優しい眼差しに包まれ
今日も心安らかに歌をうたいました •*¨*•.¸¸•♪ ♫

by silent_music | 2014-06-08 23:32 | days

愛しの Lilac Rose


c0203401_8391368.jpg


「幸福の王子」展を彩ってくれたのはutopianoさんが庭から摘んできてくださった薔薇

その中の一輪 Lilac Rose

「女優の薔薇」と呼ばれるイングリッシュ・ローズで、女優の一生をみるようにどの瞬間もうつくしいが
さらに咲きすすむと花びらはブルーイングし、翳りをみせる。
散りゆくその瞬間こそが真にうつくしい ..... と教えてくれました。

ただ一輪の Lilac Rose
その散り際を見ずしてドライフラワーにしました。

keino glassさんのつばめと王子さまに寄り添う薔薇 ......
物語が聴こえてくるようです



c0203401_8432789.jpg



c0203401_8454429.jpg

こちらの画像はutopianoさんより
by silent_music | 2014-06-02 08:48 | days