祈り †


c0203401_15370828.jpg


明日はクリスマスイブ
教会へ行き心静かに祈りを捧げたいと思います†

今年もあとわずか。
一年をふりかえっています。
健康に守られ平安であったことを何より感謝に思います。
人のために祈ることの多い一年でした。
病気や心のことなど ......
私にできることは、その人を想いただ祈ることだけ。
それでも、この小さくささやかなみ業が全ての憂いを超越し前へ進ませてくれることを、敬愛する友人から教えていただき、祈りの大切さをあらためて感受した学び多い一年でもありました。

ニュースで、クリスマスは特に何もしないという若者が多い事を知りました。
若い方の慎ましさを実感いたします。
その慎ましさは、清貧の美学というよりこの国の貧しさと感じます。
つつましさが、ますます消費を低下させさらに多くのつつましさを生み出す。

その余波はアートの世界にも。
創作と対価は、今後も厳しい課題となることでしょう。
一部の富裕層だけが消費を楽しむ時代もいつまで続くのでしょう。

大切なものは何かを、ますます問われる時代にあると感じます。
戦争は終わることなく、悲しみと憎しみの連鎖が世界に広がっています。
みな同じ良き魂で生まれてきたのに、与えられた環境により運命を分つ。
それは私でありあなたでもあるのだということを、いつも忘れずにいたい。

幸せとはなにか。
それは究極人の幸せを祈る心の中にあると、私は思います



c0203401_15412049.jpg



c0203401_15420368.jpg


by silent_music | 2016-12-23 15:42 | days