優しさの光


c0203401_14191917.jpg


幸福の余韻 .....
ツバメの季節は、2年前の「幸福の王子」展が懐かしく想い出されます。
美しい展示と影絵劇 ...... 毎日が幸福と愛の涙に包まれていました。
今は天国にいるめぐみさんも、愛らしい絵をたくさん出品してくださり、影絵劇も観に来てくださいました *・゜゚・* ♡



c0203401_14205924.jpg


「幸福の王子」展では、”与え尽くす愛” ということを深く想いました。
王子さまは自分の持っているもの全てを貧しい人々に捧げ、ツバメはその優しさに心打たれ自らの命を捧げました。
無償の愛という言葉が私が好きです。
不思議ですが、貧しい人ほど「分け与える」心を持っていると聞きます。
生きる為に必要なものはたくさんあります。
でも誰かの喜ぶ顔を見るのが何よりの幸せ .......
心を暖かく満たすのは優しさの光。

悲しみや苦しみに寄り添うこともそう。
例え為す術はなくても、その人を想い共に涙を流す人でありたいといつも思います。

by silent_music | 2016-05-26 14:24 | days