手と手


c0203401_20384783.jpg


正月には元気に迎えてくれた父。
「正直でまじめに生きてくださいね」と、天使さんに優しく言葉をかけていました。

入院してからの父はすっかりやせ衰え、微笑みも会話もなくなってしまいました。

見舞った天使さんに「辛くはなかった?」と聞いた娘。
すると「「全然辛くないよ。ひいおじいちゃんはわかっているから」と、答えたそうです。

そうなのですね。
きっと父はすべてをわかっているのです .....


by silent_music | 2015-04-27 20:42 | days