優しさの連鎖


c0203401_12473352.jpg


オルセー美術館の「Restaurant Musée d’Orsay」では小さな不条理も経験。
一人の時は感じたことがなかったのですが、子供といると食事やトイレのことなど ...気に懸ることにも遭遇します。
なかでも順番を守らない人が「言葉」で強引に意思を通そうとする醜さ。それに屈する担当者の曖昧さや、無意味な傲慢さ。
それを黙認するしかない語学力の不足を痛感する私。その様子を見ていた天使さんが「僕、英語とフランス語を話せるようになりたい」と。そして食事の終わりには「意地悪なお姉ちゃんに優しさを教える」と、その人に近づき元気な声で「メルシー!」と言いました。
するとお姉さんはまんべんの笑顔を浮かべ天使さんに「バイバイ」を
あっぱれ天使さん、グランマはこの時、一生天使さんに付いていこうと心に決めたのでした。


c0203401_12485516.jpg


Parisの襲撃事件 .... 心が痛みます。
ちょうど年末その付近を歩いていたこともありテロの怖さを実感いたします。
到着時の空港内も武装した警官がたくさんおり不穏な空気が漂っておりました。
移民 .... その背景にある人種差別、貧しさ
小さな天使さんもきっと何かを感じ取っていたと思います。
憎しみの連鎖が「優しさの連鎖」となりましたらどんなに幸せでしょう。
心から平和を祈ります †

by silent_music | 2015-01-17 12:57 | days