「おおいなる沈黙へ」 † 祈りと微笑みが紡ぐもの


c0203401_1082084.jpg


おおいなる沈黙へ」という極めて静謐なドキュメント映画が多くの人に感動を与えているという。
この殺伐とした時代に、人々が聖なるものに共感していることはひとつの救いだと思います。
猛暑の中でさえ、グレゴリオ聖歌の祈りは一条の清冽な風を吹き渡らせます。
祈りはどのような場所も静けさに満たします。
私たちに今一番必要なものは、誰かの幸せの為に心から祈ること
そして微笑みを忘れないことだと思います。

小さないのりがおおいなる光となって、いつかはきっと大きな闇に打ち勝つことを信じて †

by silent_music | 2014-08-06 10:10 | days