星の王子さまと天使さん



c0203401_0593228.jpg


6歳になった天使さんに 絵本「星の王子さま」を読んであげました。
読みやすく要約された絵本版はユーモアに溢れ、聞いていた天使さんはくすくす笑っています。
「大切なことは心で見る」という意味は まだわからないと思います。
でも天使さんが生まれ、グランマが一番したかったことのひとつが 「星の王子さま」を2人で読むことでした。
その夢が今日叶ったことを とても幸福に思います。

絵本を読み終わった後、私のCD「星のひかり」も一緒に聞きました •*¨*•.¸¸•♪ ♫


星があんなにきれいなのは
小さな花が微笑んでいるから

星が笑ってる
星が歌ってる

大切なものは見えないから
心をこめて
あなたを想う ...........

この曲は天使さんが生まれるずっと前に作ったもの。
2人で聞きながら不思議な感慨を覚えました

by silent_music | 2014-04-03 01:02 | days