アンデルセンハート


c0203401_4331350.jpg


アンティークの糸でハートを編みました
私の糸あそび ......


c0203401_4361120.jpg


ハートといえばアンデルセン
デンマークは、ハートのオーナメントの発祥地、クリスマスのシンボルとして広く使われています。
このアイデアを考えだしたのが、クリスマス好きのアンデルセンだといわれています。
3冊の童話集も毎年クリスマスごとに発行され、「クリスマスツリーには私の童話がなくてはならぬものとなった」と語っています。
アンデルセンは、ハートのオーナメントをクリスマスに作り、「私の気持ちをあなたに贈ります」と子供たちにプレゼントしたそうです。
アンデルセンにとってクリスマスは「心と心を通わせる」お祭りなのです。
現存している最古のクリスマスハートは、150年前にアンデルセンが作ったものだそうですが、デンマークではJulehjerter(ユールヤータ)と呼ばれるこの伝統的なクリスマスオーナメントが、
いつから一般的になったのかは不明だそうです。
いずれにせよ、アンデルセンの遺品から見つかり世界に広がっていったクリスマスハート。
愛の人ならではの素敵なエピソードですね。

c0203401_4375460.jpg

by silent_music | 2013-08-29 04:38 | days