絵のない絵本


c0203401_1201326.jpg


「私が話すことを絵に描いてごらん。きっと美しい絵本が出来上がるでしょう」
窓辺に訪れる月がこう語りかけます
貧しく孤独な青年は 月の光や旅の話に慰められ次第に心を癒していきます

アンデルセンの古書「絵のない絵本」
東郷青児の表紙や挿絵が本当に美しい ......



c0203401_1211634.jpg


c0203401_1225392.jpg

by silent_music | 2013-08-19 01:23 | days