いのちはどこへいくの

c0203401_19274752.jpg


「きみを風にのせてあげようか?」
少年は手を高く上げ一枚のかえでの葉を遠くへと放ちます

空を飛ぶ鳥たち
無邪気に遊ぶ子供たち
夜空から眺める星や家々

旅を終えた葉っぱは
再び少年に出会い
うつろいゆく美しさを静かに語ります

たき火の中で閉じられた安らかな命.........

物語はこう終わります
「だれでも たき火のそばではしあわせになるものです
なぜかはわかりませんが そうなのです」

c0203401_19512894.jpg


かえでの葉っぱ
D.ムラースコヴァー (文)
出久根育      (絵)

by silent_music | 2013-01-28 19:55 | days