天使に導かれて Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse


c0203401_11684.jpg


〜わたしの生涯のうちもっとも甘美な一瞬が過ぎた〜    カトリーヌ・ラブレ

1830年7月18日の夜
パリのリュ・デュ・バックにある愛徳姉妹会修道院の修練女カトリーヌ・ラブレ は
睡眠中に「スール、スール!」という声を聞く
目を覚ますと そこには白い服を着た小さな子供が立っていた
子供に導かれて入った教会で 彼女は聖母の出現を見る........

聖母マリアのお告げによって作られた「奇跡のメダイ」 (la medaille miraculeuse)
メダイを身につける人への救済と保護を 聖母は約束した

白い衣と青いマント
広げられた両手からは恵みの象徴である輝く光線 
「おお 罪なく宿られたマリアよ あなたに助けを求めるわたしたちのために 祈ってください」と書かれた祈願
その裏には 小さな十字架を上にのせたMの字
そして下には イエスの聖心とマリアの聖心

パリの聖地 Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse
奇跡のメダイを求め 巡礼者たちが今日も祈りを捧げている.......

c0203401_11154072.jpg

by silent_music | 2012-10-28 11:16 | days