フィンランド光の旅 〜LIGHT SPACE in Finland〜


c0203401_15135275.jpg


夜が来ると
私は階段の上で聞いている
星たちは庭先に群がっている
聞いてみよ
星はカチンと音を鳴らしながら落ちる

           エーディトゥ.ショーデルグラーン


フィンランド人はヴァロ(VALO=光)とヴァルヨ(VARJO=影)の間で生きているという
月明かりやキャンドルの光をこよなく愛し、薄暗さを慈しむ.....

フィンランドの光
その光を優しく捉える人々の暮らし.........
「フィンランド 光の旅」は、光線と建築、光線と自然が美しく描かれている

by silent_music | 2010-07-23 15:07 | days