マリア様の涙

c0203401_15492542.jpg


スズランの花が咲きはじめました。

フランスでは「マリア様の涙」と呼ばれているスズラン。
ユリ科の植物からか、イギリスでは「谷間のユリ」とも呼ばれています。
絵画には、大天使ガブリエルがユリの花を持ちマリア様に受胎告知をする姿が多く描かれていますが、ルネッサンス期ではスズランを差し出す大天使ガブリエルの姿も描かれています。

スズランの清らかな愛らしさは、庭の幸福な贈りもの
マリアさまの優しいまなざしのように...................

by silent_music | 2010-04-21 16:11 | days